12の約束

12の約束

「また来たい」と思ってもらえるゴルフ場実現のために
「12の約束」を実行しています。
 私たちの日々の行動内容をご紹介いたします。

  • 鹿沼カントリー倶楽部 2018年1月号 第84号 私たちは、笑顔で挨拶します。
    鹿沼カントリー倶楽部 レストラン 井上典子

    仕事が終わり、駐車場を歩いていたところ、車に荷物を積んでいるお客様がいらしたので「お疲れ様でした。気をつけてお帰りください」と声をお掛けしました。すると「とても明るく素敵な笑顔だね。スコアは良くなかったけど良い気分で帰ることができるよ」とおっしゃっていただまきした。「次回は井上さんの明るい笑顔を見にレストランに行くよ」と嬉しいお言葉をいただきました。
  • 栃木ヶ丘ゴルフ倶楽部 2018年1月号 第84号 私たちは、自発的に行動します。
    栃木ヶ丘ゴルフ倶楽部 コース管理 足助好幸

    鹿沼ネットにも掲載しましたが、グリーン上に設置する看板を、グリーンに刺して立てるものを加工し、脚を付けて、グリーンに置く形に変更しました。このことで作業がとてもスムーズに行えるようになりました。これからも気付いたことを自発的に行いたいと思います。
  • 鹿沼カントリー倶楽部 2017年12月 第83号 私たちは、常に挑戦します。
    鹿沼カントリー倶楽部 コース管理 堀江健斗

    今年は新しい仕事をいくつか覚えました。その中でも特に嬉し方のがスプリンクラーの修理です。穴を掘ったり色々なサイズの塩ビ管を切って組み合わせたりと、覚えることがたくさんあり、最初はうまくできませんでしたが、挑戦し続けたお蔭でだいぶ上達できました。これからも色々なことに挑戦していきたいです。
  • 栃木ヶ丘ゴルフ倶楽部 2017年12月 第83号 私たちは、お客さま第一で行動します。
    栃木ヶ丘ゴルフ倶楽部 マスター室 青木武一 ※写真左から 早乙女さん、青木さん

    コース中でゴルフクラブを忘れてしまったお客さまが、もう帰ろうとして車に乗り込もうとしたところ、コース管理の早乙女さんがゴルフクラブを届けてくれました。お客さまはとても喜んでお帰りになりました。早乙女さんの気持ちと行動に感謝したいです。
  • 鹿沼72カントリークラブ 2017年12月 第83号 私たちは、感謝の心を大切にします。         私たちは、チームプレーに徹します。
    鹿沼72カントリークラブ  レストラン 及川梨沙  ※写真左上から 西村(真)さん、篠崎さん、徳原さん、西村(啓)さん、及川さん

    鹿沼CCと栃木ヶ丘GCのスタッフの皆さんがランチ時にサポートに来てくださっています。皆さん自分の仕事もある中で、来てくださり、とても感謝しています。事務所からのサポートにもとても感謝しております。これからも、グループ全体で助け合っていけたらと思います。

    鹿沼72カントリークラブ レストラン 西村啓治

    昨日レストランの大掃除をしました。窓拭きなど一人が始めると、他のスタッフが手伝ってくれます。棚の下を二人で掃除していて、気が付いたらほぼ全員になっていました。これからさらにチームプレーが良くなればと思っています。
  • 鹿沼72カントリークラブ 2017年11月 第82号 私たちは、常に挑戦します。
    鹿沼72カントリークラブ 営業フロント 小関恵里子

    フェィスブックやツイッターを更新したり、プロジェクターで館内に映像を流すなど、新しいことを始めるのはわからないことだらけで大変なことも多いです。しかし任せてもらえることのありがたさ、完成した時の達成感はとてもやりがいがあります。今後のクリスマスのイベントでは、プロジェクターを使った装飾を考えています。一つひとつ勉強しなからですが、楽しみながら進めて行きたいと思います。
  • 鹿沼カントリー倶楽部 2017年11月 第82号 私たちは、お客さま第一で行動します。
    ※写真左から 瀬戸さん、福田さん

    鹿沼カントリー倶楽部 営繕 瀬戸祐輝
    午後のクローク作業をしていた時、お客さまが自分の前に来て「これありがとう!」と言って私が書いたバースデーメッセージカードを見せてくださいました。わざわざ、私のところに来て、お礼を言ってくださったことがとても嬉しかったです。

    鹿沼カントリー倶楽部 営業フロント 福田絵里
    先日朝のチェックイン時にお客さまから、笑顔を褒めていただきました。朝からお客さまに、気持ちの良い接客を提供できていると思うと私自身とても嬉しくなりました。これからも、笑顔を絶やさずお客さまと接していきたいです。
  • 鹿沼72カントリークラブ 2017年10月 第81号 私たちは、感謝の心を大切にします。
    鹿沼72カントリークラブ 営業部 羽賀大智

    前回来場された時にお声掛けさせていただいたお客さまが、本日再びご来場されました。このように、また来てくださったことをとても嬉しく思います。これからも、ご来場された方に「来てくださってありがとうございます」という感謝の気持ちを持って接して行きたいと思います。
  • 鹿沼カントリー倶楽部 2017年10月 第81号 私たちは、自発的に行動します。
    鹿沼カントリー倶楽部 営業 米谷彰子 ※写真左から 塚田さん、大柿さん

    先日、新人研修から帰ってくると通り沿いのKCCボールモニュメント横でバイクから降りて何かを探している方がいらっしゃいました。近くまで行くとマスター室の塚田さんが煙草の吸殻を拾っている所でした。また別の日には風で舞い上がってきた落ち葉を何度も拾う大柿さんの姿も見ました。お二人には何気ない行動なのでしょうが素晴らしい行動だと思います。私も見習います。塚田さん、大柿さん、ありがとうございました。
  • 鹿沼カントリー倶楽部 2017年9月 第80号 私たちは、チームプレーに徹します。
    鹿沼カントリー倶楽部 調理 押久保幸夫 *写真左から 町田さん、古井戸さん、真鍋さん、押久保さん、根本さん

    先日75組の大きなパーティーがありましたが、パートさんの協力で滞ることなくスピーディーに調理を提供することができました。調理スタッフのチームプレーの良さださ思います。これからもありがとうの気持ちを忘れずにいたいと思います。
  • 鹿沼72カントリークラブ 2017年9月 第80号 私たちは、笑顔で挨拶します。
    鹿沼72カントリークラブ 営繕 石川かえで

    私はここに来るまで笑顔を作るのが苦手でした。お客さまやスタッフの方に話しかけられたりするうちに、ぎこちないですが自然と笑顔になれるようになりました。これからも自然に笑顔ができるように頑張りたいと思います。
  • 鹿沼72カントリークラブ 2017年8月 第79号 私たちは、自発的に行動します。
    鹿沼72カントリークラブ レストラン 圷 祐介

    料理提供した際に、思いがけずお客さまの独り言が聞こえることがあります。「この付け合せ苦手なんだよな・・・」そのようなことが何度かあり、次にお見えになった時に、こちらから苦手なものを確認すると「よく気付いてくれたね、ありがとう」と仰っていただきました。