12の約束

12の約束

「また来たい」と思ってもらえるゴルフ場実現のために
「12の約束」を実行しています。
 私たちの日々の行動内容をご紹介いたします。

  • 栃木ヶ丘ゴルフ倶楽部 2016年10月 第69号 私たちは、心から仕事を楽しみます。
    栃木ヶ丘ゴルフ倶楽部 コース管理 鈴木孝行  ※写真は左から、コース管理・鈴木さん、営繕・高山さん

    私は、仕事が大好きで楽しんでやっています。これからも頑張ってやっていこうと思います。


    栃木ヶ丘ゴルフ倶楽部 営繕 高山憲之

    朝礼で、鈴木さんが「仕事が楽しいです。だから頑張って仕事をしていきます」と話しをしていました。
    私も同感です。自分で仕事を楽しいと思って仕事をしています。これからも頑張って仕事をやっていきます。
  • 鹿沼カントリー倶楽部 2016年10月 第69号 私たちは、素直な気持ちで成長します。
    鹿沼カントリー倶楽部 レストラン 小堀和以  ※写真左から、篠崎さん、上野さん、小堀さん

    お客さまからお冷やのグラスの持ち方についてご指摘をいただきました。
    上野シニアマネージャーに報告し、すぐに改善しました。
    後日、そのお客さまから「直してくれたんだね。」とおっしゃっていただきました。
    これからもお客さまの声に耳を傾け、より良いおもてなしができるようにしたいです。
  • 鹿沼72カントリークラブ 2016年10月 第69号 私たちは、お客さま第一で行動します。
    鹿沼72カントリークラブ 営業フロント 三品晴佳 ※写真 真ん中が三品さん

    指輪の忘れ物をされたお客さまが来場され「指輪を送ってくれてありがとう。買ったばかりだから見つかって良かった。他のゴルフ場だと見つからない事が多いから、諦めていたんだよ」とのお声をいただきました。
    これからもお客さまに喜んでいただけるように頑張りたいです。
  • 鹿沼カントリー倶楽部 2016年9月 第68号 私たちは、お客さま第一で行動します。
    鹿沼カントリー倶楽部 コース管理 高橋浩司

    サブグリーンでのカップ切り替え作業中、お客さまのライン方向での作業だったので、プレーが終わるまでサブグリーンの外で待機していたら「ラインから離れて待っていてくれたんだね。ありがとう」と声を掛けていただき、嬉しく思いました。
  • 鹿沼カントリー倶楽部 2016年9月 第68号 私たちは、笑顔で挨拶します。
    鹿沼カントリー倶楽部 営業フロント 桐原優太

    レストランで研修をしていた際、一人の男性のお客さまから「笑顔がとってもステキだね。笑顔で接客してくれるととっても嬉しいよ」と笑顔で仰っていただきました。
    これからも自分が笑顔の出発点になれるよう頑張っていきたいです。
  • 栃木ヶ丘ゴルフ倶楽部 2016年9月 第68号 私たちは、チームプレーに徹します。私たちは、常に挑戦します。私たちは、自発的に行動します。
    栃木ヶ丘ゴルフ倶楽部 支配人 鈴木義之 

    開場25周年記念イベントをやり終え、その後の発表コメントで
    「達成感があった」「お手伝いが出来て良かった」「お客さまに喜んでいただけて良かった」「忙しかったけれど楽しかった」との声を聞けて嬉しく思います。


    栃木ヶ丘ゴルフ倶楽部 レストラン 岡本敦子

    25周年を迎え、レストランでは記念御膳を提供しました。マグロの解体ショーコンペも行われ、来場されたお客さまからたくさんのお褒めの言葉をいただきました。各部署一丸となっての一日は、とても充実感あふれるものでした。


    栃木ヶ丘ゴルフ倶楽部 コース管理 坂田進 ※写真右から2番目

    25周年記念イベントに5番ホールに「25th」と刈込みをしました。出来栄えが良く、多くのお客さまから褒めて頂きました。イベントにコース管理として参画できたことで達成感と共有感を感じました。
  • 鹿沼カントリー倶楽部 2016年8月 第67号 私たちは、チームプレーに徹します。
    鹿沼カントリー倶楽部 コース管理 駒場ゆう子 ※写真右・神山支配人、左・長田マスター

    現在コース管理では、刈込みやスポット散水がメインとなり、他の作業ができない事があります。
    そんな中、昨日支配人がバンカー均しを、総支配人と長田マスターが草刈り・刈草片付けをしてくださいました。慣れない作業で大変だったと思いますが、私たちはとても助かりました。
    ありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。
    私も他部署に協力できる事があれば、積極的に行動していきます。
  • 栃木ヶ丘ゴルフ倶楽部 2016年8月 第67号 私たちは、感謝の心を大切にします。
    栃木ヶ丘ゴルフ倶楽部 総務経理 牛久昌子

    駐車場を歩いている時にお客さまがいらっしゃったので声をお掛けしました。
    その時に「前にレストランにいた子だよね」とお声を掛けてくださいました。
    顔を覚えてくださっていたことに大変嬉しく思い、自分もお客さまのお顔と名前を憶えて名前で声を掛けることができればと思いました。
  • 鹿沼72カントリークラブ 2016年7月 第66号 私たちは、感謝の心を大切にします。
    鹿沼72カントリークラブ 営繕 福田 富江

    男性トイレを掃除していると「あっ、あなたにこの前親切にしてくもらったんだ!」と言われ、何だろうとたずねると、ハンドタオルを重ねて置こうとした時、お客さまが顔を洗って振り向いたので、ハンドタオルを手渡して差し上げました。
    普通のことだと思いましたが、ありがとうと言っていただきました。
    私からもありがとうこざいますと感謝の気持ちをお伝えいたしました。
  • 鹿沼カントリー倶楽部 2016年6月 第65号 私たちは、お客さま第一で行動します。
    鹿沼カントリー倶楽部 レストラン 篠崎正江 ※写真左  

    先週からウォーターサーバーにレモンを入れてお客さまに提供しています。
    見た目もおしゃれで、涼しそうでお客さまにも大変好評です。七夕の飾りも季節感や涼しさを演出していて、お客さまがレストランで安らぎを感じられるとうれしく思います。


    鹿沼カントリー倶楽部 調理 横山美帆 ※写真中央 写真右、古井戸総調理長

    1年を通して、古井戸総調理長と共にレストランホールの飾り付けをおこなってきました。
    先日も藤の花から七夕イベントに向けての飾りに変え、去年とは違うように飾ってみようなどと創意工夫を重ねています。飾り付けが終わったあとはお客さまの声が気になります。
    これからもお客さまの印象に残るレストランの演出をしていきたいと思います。

  • 鹿沼72カントリークラブ 2016年5月 第64号 私たちは、常に挑戦します。
    鹿沼72カントリークラブ レストラン 圷 祐介 ※写真右が圷さん

    今日から日替わりランチをレストランの出入り口付近にてディスプレイするようにしました。
    幾人かのお客さまは足を止め、趣向を凝らしたディスプレイに目を向けていらっしゃいました。
  • 鹿沼カントリー倶楽部 2016年5月 第64号 私たちは、感謝の心を大切にします。
    鹿沼カントリー倶楽部 レストラン 西村 朋子

    4月生まれのお客さまが「プレゼントについていたメッセージカードが西村さんからだったのよ」と声をかけてくださり「しおりに使わせてもらうわ」と仰ってくださいました。
    小さいことですがこれからもお客さまに喜んでいただけるよう仕事に励みたいと思います。