12の約束

12の約束

「また来たい」と思ってもらえるゴルフ場実現のために
「12の約束」を実行しています。
 私たちの日々の行動内容をご紹介いたします。

  • 鹿沼72カントリークラブ 2017年11月 第82号 私たちは、常に挑戦します。
    鹿沼72カントリークラブ 営業フロント 小関恵里子

    フェィスブックやツイッターを更新したり、プロジェクターで館内に映像を流すなど、新しいことを始めるのはわからないことだらけで大変なことも多いです。しかし任せてもらえることのありがたさ、完成した時の達成感はとてもやりがいがあります。今後のクリスマスのイベントでは、プロジェクターを使った装飾を考えています。一つひとつ勉強しなからですが、楽しみながら進めて行きたいと思います。
  • 鹿沼カントリー倶楽部 2017年11月 第82号 私たちは、お客さま第一で行動します。
    ※写真左から 瀬戸さん、福田さん

    鹿沼カントリー倶楽部 営繕 瀬戸祐輝
    午後のクローク作業をしていた時、お客さまが自分の前に来て「これありがとう!」と言って私が書いたバースデーメッセージカードを見せてくださいました。わざわざ、私のところに来て、お礼を言ってくださったことがとても嬉しかったです。

    鹿沼カントリー倶楽部 営業フロント 福田絵里
    先日朝のチェックイン時にお客さまから、笑顔を褒めていただきました。朝からお客さまに、気持ちの良い接客を提供できていると思うと私自身とても嬉しくなりました。これからも、笑顔を絶やさずお客さまと接していきたいです。
  • 鹿沼72カントリークラブ 2017年10月 第81号 私たちは、感謝の心を大切にします。
    鹿沼72カントリークラブ 営業部 羽賀大智

    前回来場された時にお声掛けさせていただいたお客さまが、本日再びご来場されました。このように、また来てくださったことをとても嬉しく思います。これからも、ご来場された方に「来てくださってありがとうございます」という感謝の気持ちを持って接して行きたいと思います。
  • 鹿沼カントリー倶楽部 2017年10月 第81号 私たちは、自発的に行動します。
    鹿沼カントリー倶楽部 営業 米谷彰子 ※写真左から 塚田さん、大柿さん

    先日、新人研修から帰ってくると通り沿いのKCCボールモニュメント横でバイクから降りて何かを探している方がいらっしゃいました。近くまで行くとマスター室の塚田さんが煙草の吸殻を拾っている所でした。また別の日には風で舞い上がってきた落ち葉を何度も拾う大柿さんの姿も見ました。お二人には何気ない行動なのでしょうが素晴らしい行動だと思います。私も見習います。塚田さん、大柿さん、ありがとうございました。
  • 鹿沼カントリー倶楽部 2017年9月 第80号 私たちは、チームプレーに徹します。
    鹿沼カントリー倶楽部 調理 押久保幸夫 *写真左から 町田さん、古井戸さん、真鍋さん、押久保さん、根本さん

    先日75組の大きなパーティーがありましたが、パートさんの協力で滞ることなくスピーディーに調理を提供することができました。調理スタッフのチームプレーの良さださ思います。これからもありがとうの気持ちを忘れずにいたいと思います。
  • 鹿沼72カントリークラブ 2017年9月 第80号 私たちは、笑顔で挨拶します。
    鹿沼72カントリークラブ 営繕 石川かえで

    私はここに来るまで笑顔を作るのが苦手でした。お客さまやスタッフの方に話しかけられたりするうちに、ぎこちないですが自然と笑顔になれるようになりました。これからも自然に笑顔ができるように頑張りたいと思います。
  • 鹿沼72カントリークラブ 2017年8月 第79号 私たちは、自発的に行動します。
    鹿沼72カントリークラブ レストラン 圷 祐介

    料理提供した際に、思いがけずお客さまの独り言が聞こえることがあります。「この付け合せ苦手なんだよな・・・」そのようなことが何度かあり、次にお見えになった時に、こちらから苦手なものを確認すると「よく気付いてくれたね、ありがとう」と仰っていただきました。
  • 鹿沼カントリー倶楽部 2017年8月 第79号 私たちは、身だしなみを整えます。
    鹿沼カントリー倶楽部 コース管理 木立 光利

    身だしなみをきちんとするように心がけています。お客さまに不快な思いをさせない事は当然として、乗用機械に乗る時のヘルメットやスパイク足袋、ゴーグル等をしっかり装着しています。安心で安全な装着をすることによって気持ちに余裕が持て、作業に集中し、効率よく作業ができます。
  • 栃木ヶ丘ゴルフ倶楽部 2017年8月 第79号 私たちは、素直な気持ちで成長します。
    栃木ヶ丘ゴルフ倶楽部 調理 石澤 京子 *写真真ん中が石澤さん

    昨日秋メニューの撮影がありました。今までは、特別に考えたことはありませんでしたが、リーダーからメニュー作りは興味深いですよと言われ、お皿や子付など、あらためていろいろと関心をもって、メニュー作りに参加することができました。
  • 栃木ヶ丘ゴルフ倶楽部 2017年7月 第78号 私たちは、笑顔で挨拶します。
    栃木ヶ丘ゴルフ倶楽部 レストラン 岡本敦子

    楽しそうに談笑しながらお客さまがランチにいらっしゃいました。私もうれしい気持ちになり、笑顔で挨拶したところ「とてもいい笑顔だね、来てよかったって思っちゃうよ」とおっしゃってくださいました。今日も笑顔で挨拶したいと思います。
  • 鹿沼カントリー倶楽部 2017年7月 第78号 私たちは、お客さま第一で行動します。
    鹿沼カントリー倶楽部 レストラン 篠崎正江

    お客さまからお手紙をいただきました。「誕生日カードをいただ、ほんとうにありがとうございました。これからも元気でゴルフを楽しみたいと思っています。おいしい昼食も楽しみにしております」という、とてもうれしいお手紙でした。これからも、大切なお客さまの大切な日を一緒にお祝いしていきたいです。
  • 鹿沼カントリー倶楽部 2017年7月 第78号 私たちは、笑顔で挨拶します。            私たちは、チームプレーに徹します。
    鹿沼カントリー倶楽部 調理 駒場愛子 ※写真左から 本多さん、駒場さん

    お客さまと直接お会いすることが少ない私たちは、駐車場での挨拶を心がけています。「おはようございます。いらっしゃいませ」、すると「おはよう、今日はお世話になるよ。暑いから君達も体に気をつけるんだよ」とお客さまからお言葉をいただきました。当たり前の挨拶から、励ましの言葉を頂いた一日は、心も体も仕事にやりがいを持てます。挨拶の大切さを再度認識しました。

    鹿沼カントリー倶楽部 調理 本多智子

    私は厨房にいるので、お客さまと接することはありませんが、おいしく調理した料理の食器が完食されてもどって来ると大変うれしく思います。洗い場の人達と一緒に、おいしかったんだねと喜んでいます。